2017年1月26日(木)、通訳翻訳科1年生33名は、校外学習で読売新聞東京本社に出かけました。

この校外学習は、一つの職業体験・理解という観点から授業の一環として各学科毎に行っている行事です。

 

担当の方から新聞製作について説明を受けた後、普段立ち入ることのできない内部を案内してもらいました。

その後は何と!模擬記者会見にも挑戦。日頃の授業で培った日本語力を生かし、現役記者顔負けの質問?をしました。

最後の記念撮影では、緊張から解放されたせいか満面の笑みで写真を撮りました。

また、見学記念号という号外をお土産にいただき、大満足の校外授業となりました。 

※お土産にいただいた『見学記念号』

※お土産にいただいた『見学記念号』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国際日本学科