日本語科:日本語が、あなたの未来を拓きます。

Breakdown of courses

Course Admission
period
School
hours
Full
admissions
Total
students
1-year course
〈Full day〉
April 9:20-16:50
Mon-Fri
60
students
60
students
1.5-year course
〈Full day〉
October 9:20-16:50
Mon-Fri
40
students
80
students
1.5-year course
〈Half day〉
October 9:20-12:40
(AM)
or
13:30-16:50
(PM)
Mon-Fri
20
students
40
students
2-year course
〈Half day〉
April 9:20-12:40
(AM)
or
13:30-16:50
(PM)
Mon-Fri
20 or 40
students
60
students

レベルと目的に合わせて選べる4つのコースがあります
(コース内容は変更することがあります)

大学院を目指す

  • 大学院進学及び大学院での研究に必要なスキルや知識を、総合的に身につけることを目標としています。
    情報収集の方法や研究計画書の作成、小論文対策やプレゼンテーションなどを、体系的に学ぶことができます。

大学進学を目指す

  • 大学進学に必要な『日本留学試験(日本語・記述・総合科目)』の対策を行い、上位大学進学のために、高得点取得を目指します。また、プロジェクトワークを通して学問的技能を身につけます。

日本事情を学ぶ

  • 日本事情に関する調べ学習や、専門学校見学、都内ミニ観光などの体験を通して、日本について自立的に学ぶことができます。それに付随して、自分の将来を考えたり、プレゼンテーションの技法を学んだりします。

日常会話をみがく

  • 日常生活や日本人との交流を深める上で、役に立つ会話を練習します。教室の中での勉強だけでなく、時には実際に外へ出かけて生の日本語に触れる等、午前の授業とは違う楽しい時間を過ごしています。

教師からのメッセージ

皆さんの夢はなんですか?

東京外語専門学校は皆さんの夢を実現する学校です。大学院・大学・専門学校進学から日本体験まで、皆さんの日本留学の夢を叶えるために様々な授業を用意しています。日本に留学したからこそ、東京外語に入学したからこそ学べること、体験できることがたくさんあります。教室だけではなく、時には教室を出て、教科書だけでは学べない、生きた日本語、日本を学びます。私たち教員・職員は、心を込めて皆さんの日本留学のお手伝いをいたします。夢に向かって、私たちと一緒に学びましょう。

進路指導・生活指導

卒業生からのメッセージ

Tokyo Foreign Language Department of International Japanese Studies Business Japanese Course

金 垠廷

KIM EUNJUNG

日本の会社で働きたいと思っているので、まずは日本語科に入学し、専門学校進学に必要な日本語力を身に着けることにしました。日本語科では総合的にしっかりと日本語を学ぶことができ、進学指導も熱心にしていただきました。また放課後には細かな質問にも丁寧に答えていただきました。そのおかげで一つひとつ分からなかったことが次第に理解できるようになり、これが日本語学習の楽しさに繋がるようになりました。日本語科で学んだことをベースに東京外語のビジネス日本語コースでは日本で働くために必要なビジネス日本語やビジネススキルを学んでいきたいと思います。
Japan Electronics College

楊 傑宇

YANG JIE YU

日本のゲームや漫画が大好きで、日本に興味を持ちました。自分でも人を夢中にさせるようなゲームを作りたくて、日本電子専門学校のゲーム制作科へ進学することにしました。日本語学校を調べていたときに、東京外語専門学校では厳しく指導してくれるという評判を聞き選びましたが、そのおかげでN1を取得することができました。専門学校では日本の友人をたくさん作り、将来も日本で働き続けて行きたいと考えています。
Nihon University College of Art Design department

赵 煜豪

ZHAO YU HAO

家具や日用品のデザインをするプロダクトデザインに興味があり、日本の家具メーカーに就職することが留学の理由です。日本語科の授業はとても分かりやすく面白く、自分の目的に合った勉強をすることができました。進学指導の際には希望する学科を設置する大学を熱心に探してくれたことはとても感謝しています。また卒業生から試験や面接について直接アドバイスしていただいたことも大変役立ちました。
Waseda Graduate School of Sport Sciences

李 庚羽

LI KENG YU

台湾では学生時代にバレーボールをしていました。もともと日本のスポーツに興味があり、スポーツ産業を勉強したいと思ったのが早稲田大学大学院スポーツ研究科を目指したきっかけです。大学院進学に必要な研究計画書の作成では伝わりやすい文章の書き方や作成後のチェックなど、とても細かくサポートしてくださったことが進学への後押しになったと思います。

主な進学先

大学院

  • 東京大学大学院(国立)
  • 東京工業大学大学院(国立)
  • 筑波大学大学院(国立)
  • お茶の水女子大学大学院(国立)
  • 横浜国立大学大学院(国立)
  • 早稲田大学大学院
  • 青山学院大学大学院
  • 上智大学大学院
  • 立教大学大学院
  • 明治大学大学院
  • 日本大学大学院
  • 成城大学大学院
  • 立命館大学大学院
  • 武蔵野美術大学大学院

ほか

大学

  • 早稲田大学
  • 明治大学
  • 法政大学
  • 中央大学
  • 立教大学
  • 学習院大学
  • 青山学院大学
  • 日本大学
  • 横浜国立大学(国立)
  • 麗澤大学
  • 駒沢大学
  • 多摩美術大学
  • 尚美学園大学
  • 東京歯科大学
  • 東京工芸大学
  • 中京大学
  • 武蔵野美術大学
  • 東京造形大学
  • 帝京大学
  • 同志社大学
  • 流通経済大学
  • 文化女子大学
  • 嘉悦大学
  • 聖心女子大学

ほか

専門学校

  • 東京外語専門学校
  • 日本電子専門学校
  • 日本デザイナー学院
  • 東京デザイン専門学校
  • 日本工学院専門学校
  • 東放学園音響専門学校
  • 東洋美術学校
  • ヒコ・みづのジュエリーカレッジ
  • 東京栄養食糧専門学校
  • 東京製菓学校
  • ハリウッドビューティ専門学校
  • 文化服装学院
  • 駿台トラベル&ホテル専門学校
  • JTBトラベルカレッジ
  • 専門学校日本ホテルスクール
  • ホスピタリティツーリズム専門学校

ほか

施設・設備

  1. 学校外観
  • 図書室
  • 図書室
  • 学生ラウンジ
  • 学生ラウンジ(2・8F)
  • コンピュータ教室 デジタル視聴覚(L.L.C)機能付
  • コンピュータ教室
    デジタル視聴覚(L.L.C)機能付
  • キャリア支援室
  • キャリア支援室(1F)
  • 大教室
  • 大教室
  • 一般教室
  • 一般教室(4F・7F)

東京外語専門学校の沿革

1951 本校の母体である、社団法人日本ラジオ技術学校設立
1963 学校法人電子学園設立
1976 同法人創立25周年記念事業として新宿外語学院設立
同年9月専修学校認可
1978 同学院の名称を東京外語専門学校に変更
1985 東京外語専門学校の設置者を学校法人東京国際学園に変更
1996 併設校東京国際福祉専門学校設立
1999 台湾親民工商専科学校と姉妹協定を締結
韓国聖徳大学と姉妹協定を締結
2005 韓国瑞逸大学と姉妹協定を締結
2015 新校舎完成
2022 開校創立47周年を迎える
相互理解を深め、将来の夢を実現しよう。

理事長・校長梶原 康平

年間スケジュール

アクセス